サイトにより保証も違う

印鑑通販サイトでは、保証期間として10年保証をとっているサイトがあります。また、印鑑の無料刷りなおしサービスをつけたダブル保証を謳っているサイトもあります。購入してから長い期間が経過しても保障してくれるサービスは大変嬉しいですし、助かります。購入した際に受け取る保証書はしっかりと保管しておくようにしましょう。

他にも、一生涯保証といったオプションのつけているところがあります。保証内容には、いくつかの制限や決まりがありますが印鑑を購入する際に一生涯といった保証がついているととても安心ですし利用者側からすれば、嬉しいサービスです。例えば、彫った感じの印影が想像していたものと違う感じで仕上がってしまったことや、使っているうちに想像以上に摩耗が激しかったなど、購入後のトラブルはいつ起こるかわかりません。さらに女性の場合は結婚して苗字がかわることがあります。このような場合は、結婚後の苗字を彫りなおしてもらうことができます。

一般的には10年保証で充分ではありますが、探していくと一生涯保証を付けているサイトもありますので、利用者の口コミなどから判断して利用してみると良いでしょう。印鑑はたいていすぐ破損することはありませんが、それも確実な事ではありません。特に実印のような印鑑については、万が一のために長期保証を付けておくことで、安心できるものとなります。そのほかにも保守に関しては、サイトごとで違いますので購入の際には確認しておきましょう。

保証の内容を把握して利用する

印鑑の通販サイトにおいて、保証の有無は必ずあります。中でも最安値保証をいうものを行っているところもあります。インターネット上には、たくさんの印鑑サイトがありますので、当然どのサイトも利用者が希望する価格で商品を提供していくこととなります。もちろんその場合は、価格を高くするのではなくできるだけ安くしていくこととなります。安値を競争して決めていくことで、さまざまなサイトは生き残っていくのです。通販サイトでは、最安値価格を最初に設定してしまうといったことを行っているサイトがあり、それが保証の特徴となっています。設定を行った最安値よりも、他のサイトの方がさらに価格が安いという場合は、何割か値引きした価格で印鑑を提供するといったことを行っています。

商品の中でも一般的な価格の印鑑を対象としていること意外に、期間商品や限定商品そしてセール品などの印鑑が補償の対象となっています。印鑑に対してこのような保証を付けることで、できるだけ安値で印鑑購入を考える人が、そのサイトを多く利用することとなりますし、利用者が多いことで評判もたかくなっていきます。そのほかの保証についても、サイトごとに設定されている保証が異なります。

どんな保証があるのか

通販で印鑑を購入する場合は、購入後にいくつか不備が出てくる可能性もありますし、まったく問題ないといった場合もあります。通販サイトでは、評判が良いところなどは保証もしっかりついていて、数年保証などということを詳しく記載しているところもあります。保証が付いているサイトで購入することで、使い始めてからの破損などに対応してくれる店もありますので何かと安心できます。印鑑に関しての保証の種類はいくつかありますが、サイトによって最安値保証というものがあります。どこの通販サイトよりも安い価格で販売するというもので、価格が安いといっても品質には全く問題がありませんし、素材も粗悪なものを使っているわけではありません。

さらに長期保証といったものを付けていることがありますが、このような保証は印鑑の種類の中でも実印や会社印などといったものに対してつけられているものになります。保証に関してはサイトごとに違いがありますし、気持ち的に安心したい場合には、店舗をもった通販サイトをお勧めします。できるだけ保証を付けて印鑑を販売しているサイトを利用することで、安心と安全が保たれますので、保証は必要です。また、あまりにも価格が安いサイトは粗悪品を使っている場合もありますので注意しましょう。

印鑑通販で注意すべきこと

印鑑は最近では、インターネット通販でも購入することができるようになりました。ネット通販ができることで、手軽に購入することができますし自宅でゆっくりものを選ぶことができます。そしてさまざまな印鑑通販サイトを比較して買うことができます。サイトによって値段も違えば、印鑑の種類の豊富さも違います。また手彫りや機械彫といった物もありますし、機械彫りを行っていても最後に手仕上げ作業を行っているサイトもありますので、通販サイトにもいくつもの魅力があります。多くのサイトでは、印鑑を購入するときに保証がついていますが、価格があまりにも安いサイトなどでは保証がない場合もありますので、注意が必要です。

ネーム印や認印といった、比較的頻繁に使う印鑑の場合は、保証がついていなくても、また買い替えれば良いと考えますが、これは価格にもよって感じ方が違います。実印や銀行員、そして法人で使う印鑑は、価格もそれなりのものを購入しますので、保証がなければ不安になります。老舗となる通販サイトでは、店舗があってなおかつ通販サイトを行っているところもありますので、安心できる補償を求めるのでしたら店舗持ちのサイトを選ぶようにしていきましょう。保証がまったくない購入の仕方は、後々の不安は必ず伴います。また、保証についてもその保証がどのようなものなのかをしっかりみてから購入しましょう。後に問題が生じることなく使い続けることも大切です。